広告
ひんやり&クール商品販売館

「人生は一本道じゃない」


スポンサードリンク

f:id:mharada42:20170330073748j:plain

<たった一言エピソード>
それが僕の心に残り、元気を取り戻すことのできる言葉です。
僕が小学6年生の時に、自分ではいつも仲がいいと思っていた友達が
急にまるで僕をさけているような行動をとり始めて、
僕が何度話しかけてもすっと無視されていていました。


僕が学校に来たときも、その友達が
「おい、アイツが来たぞ」
などと言われ、早足で去っていきました。周りにはだれもいません。
まるで白い目で見られているように感じました。

そんな小さな事が積み重なり、そのことで頭がいっぱいになって、
勉強にも集中しにくくなしました。

僕がかよっている塾で個人面談がありました。その個人面談でこの事を言いました。
そして塾長がいってくれた言葉が「人生は一本道じゃない」です。
「今からならまた仲よくなれる、まだ人生の道はたくさん作れる」と言ってくれました。
———————————–
心が解放され、軽くなる言葉です。

ゆえに重みと深みのある言葉だと思う。

人生は一本道じゃない

 

広告を非表示にする